6月14日(金)  鶏肉のレモンソース
  今日の障がい者総合支援センターの給食は「鶏肉のレモンソース」でした。
甘辛のしょうゆベースのタレにレモン汁を加えて、さっぱり爽やかな味に仕上げています。
このレモンソースは、お肉だけでなく魚や卵料理にも合う万能ソースです。簡単に料理のバリエーションが増やせます!ご家庭でもいかがですか?

レモンソース(4人分)の作り方
❶ しょうゆ:小さじ3、砂糖:大さじ2、水:大さじ2を小鍋に入れ、沸かし、火を止める。
❷ レモン汁:小さじ2に片栗粉:小さじ1/3を入れ、良くまぜる。
❸ ①の鍋に②のレモン汁に溶いた片栗粉を入れ、へらなどでよく混ぜる。
❹ かき混ぜながら再度火をつけ、とろみをつける。


今日のメニュー
★ロールパン
★鶏肉のレモンソース(付合せ:ほうれん草)
★キャロットサラダ
★コンソメスープ(キャベツ・コーン)
★りんごのすりおろしゼリー
 
5月24日(金)  食器をリニューアルしました(暖・第二ひまわり)
  暖、第二ひまわりの給食では「メラミン樹脂」という素材でできた、割れにくい食器を使用しています。陶器と違い、落としても割れにくいので安全に使用できるのですが、長年使用していると汚れが落ちにくくなってきます。
 そこで、今年度はデザートカップとカレーやパスタなどに使用していたオーバル皿をリニューアルしました。
 
 デザートカップは、内側がサーモンピンク色でデザートの色合いがよく華やかに見えます。
 オーバル皿は外側が鮮やかなオレンジ色で、カフェ風のおしゃれなものを選びました。少なめの量を召し上がっている利用者さん向けには、外側が黄色のボウル皿を用意しました。

 食器や盛り付け方も工夫しながら、みなさんに楽しんでいただける給食提供をしていきます。

今日のメニュー
★ミートスパゲティー
★野菜サラダ
★コンソメスープ(しめじ・ハム)
★パイン
 
5月 7日(火)  こどもの日メニュー
  5月5日は「こどもの日」です。
豊田市こども発達センターでは、5月7日(火)に、こどもの日メニューを提供しました。

こどもたちの好きなカレー味のピラフと、かわいいこいのぼり型のハンバーグ、野菜たっぷりのスープ、クリームソーダ風ゼリーを提供しました。

こいのぼり型のハンバーグは矢車をブロッコリー、さおをにんじんでつくり、グリンピースで目をつけ、かわいく仕上げました。見た目に喜んでくれていた子や、美味しいと笑顔を見せてくれた子もいました♪

給食では、はじめてのメニューに戸惑うこともあるかもしれませんが、いろんな味を経験して、食べられるものを少しでも増やしてほしいです!

☆今日のメニュー☆
主食:カレーピラフ
主菜:こいのぼりハンバーグ
付け合せ:ブロッコリー・にんじん・グリンピース
汁物:野菜スープ
デザート:クリームソーダ風ゼリー
牛乳
 
 
やじるし このページのTOP