6月21日(木)  今日のデザートはスイカ!
  障がい者総合支援センターの給食では、今年初めてのスイカを提供しました。
利用者の皆様が食べやすいように小さく切ったり、とろみをつけたり、ペーストにしたりしたスイカは、調理員さんが丁寧に種を取ってくれました。

甘~いスイカで夏を先取りしちゃいました!

今日の献立
☆くろロールパン
☆ミートローフ
☆付合せ(サニーレタス)
☆カリフラワーと卵のサラダ
☆コンソメスープ
☆スイカ
 
6月14日(木)  冷やし中華
  梅雨入りしたようですが、天気の良い日が多いですね。今日も暑いです!
今日の障がい者総合支援センターの給食は冷やし中華でした。

もうすぐ夏がやってきます。
みなさんに喜んでいただけるような夏メニューを提供していきます!

今日の献立
☆冷やし中華
☆ほうれん草シュウマイ・南瓜シュウマイ
☆付合せ(キャベツ・にんじん)
☆梅ゼリー
 
5月31日(木)  ミートスパゲティ
  障がい者総合支援センターの今日の給食メニューはミートスパゲティーでした。
スパゲティーなどの麺は、ペーストにするとネバネバして食べにくくなってしまいます。ネバネバを抑えるため、給食では「スベラカーゼ」を加えて、プルンとゼリー状の麺ペーストを作っています。

「スベラカーゼ」は、ネバネバのもとのでんぷんを分解する酵素の入っているゼリー剤です。普段はお粥に添加して、スベラカーゼ粥を作っています。
ネバネバが抑えられ、のどごしの良い麺ペーストを作ることができます!

麺ペーストの作り方
・冷凍めん 1つ(220g)
・熱湯 70cc
・スベラカーゼ 茹でた麺の重さの1.5%

① 冷凍めんを15分程度茹でる。
② 茹でた麺をザルにあげ、重さを量る。
③ ②に麺と熱湯をミキサーでなめらかに撹拌する。
④ ②で量った麺の重さの1.5%のスベラカーゼを加える。
⑤ 3分程度撹拌し、プルンとしてきたら出来上がり。
 
 
やじるし このページのTOP