HOME 事業概要 リンク 各種データ
こども発達センター 障がい者総合支援センター
お知らせ ボランティア募集 各駅停車 職員募集 周辺マップ
お知らせ
のぞみ診療所・精神発達障がい外来担当医師募集

豊田市こども発達センター(平成8年豊田市により設立)は、障がいのある子どもたちへの早期支援のしくみを全国に先駆けて整備し、20年以上にわたって充実した活動をしてきました。その活動は平成第52回日本児童青年精神学学会実践奨励賞の受賞など全国的にも認められています。
のぞみ診療所は、豊田市こども発達センター内の医療部門として医療支援を担当しており、この地域で毎年生まれる4千人近くのこどもの約1割が当院の児童精神科を受診しています。
 中でも需要の高い精神発達障がいの外来については、精神科医(常勤2名非常勤8名)で担当をしていますが、受診希望に応じ切れておらず、常勤で勤務できる医師を募集しています。
 精神発達障がい臨床について熱意のある医師の応募をお待ちしています。

1 募集医師  精神科医又は小児科医(こども発達センターのぞみ診療所勤務)
2 応募資格  医師免許取得後5年以上の臨床経験を有する医師
          (精神科専門医あるいは精神発達障がいの診療経験のある医師を優先します)
3 選考方法  書類選考(履歴書、医師免許証の写しの提出)後、面接を実施
4 勤務条件  8時30分~17時15分(当直、待機などはありません)土日祝日、年末年始休み。年20日の有給休暇、5日の夏季
          休暇など。学会出張、研修会などに参加可能。
5 待   遇  福祉事業団規程による給与、各種手当など。
6 応募方法  総務担当に御連絡ください。見学なども随時お受けしています。
7 応募期間  平成29年11月30日(必着)
8 採用予定  平成30年4月1日(着任時期については応相談)
9 連 絡 先   〒461-0062 愛知県豊田市西山町2-19 豊田市福祉事業団総務担当
            Tel:0565-32-8980 e-mail:fukushijigyodan@city.toyota.aichi.jp             
            http://www.fukushijigyodon.toyota.aichi.jp
                              
* 詳細については遠慮なくお問い合わせください。
* 新専門医制度においては、名古屋大学病院精神科の研修連携施設となります。
* 育児支援:常勤医1名が育児短時間勤務制度(6歳まで)を利用中であるほか、子育て中の非常勤医が3名勤務しています。
         完全予約制の外来のためスケジュールの調整しやすく、育児経験を仕事に活かすことができます。
         豊田市は待機児童ゼロを達成しており、市内保育所の利用が可能です。(豊田市在住者)
* 非常勤医師としての勤務を希望される場合もお問い合わせください。

やじるし このページのTOP